ある雑誌の枯樹賦の臨書の解説の画像です。

どっちでもいいって、そんなぁ・・・。
チョさんは、ぜったいどちらかで書いたわけでしょ。

解説者の責任として、どちらかにして欲しいなぁ。
例えそれが、間違いだととしても。
指導者としての意思が大切な気がする。

これみて皆さんはどう思います。

先日の「臨書とは何ぞや?」とつぶやきましたが

臨書は、時代背景や、作家の書風、心情を読み取ることが大事
という声が多数。

これを考慮して、おらが考えた結果は、絶対(B)です。
その根拠は・・・
誰でもちょっと調べればわかることと思います。

展示情報 交通アクセス ギャラリー使用について