11日(金)から始まるイベント「勝手に鈴鹿墨展」のお知らせです。

勝手に鈴鹿墨展(はなれていても、みんな一書)

新型コロナウイルスの影響により中止となった「第25回 鈴鹿墨展」を、別の形で実現する企画展です。

▷ 鈴鹿墨を使った作品展示
▷ インターネットを使った作品紹介

会期2020年9月11日(金)〜17日(木)

時間10〜17時

会場中本誠司現代美術館/東館2階

住所宮城県仙台市青葉区東勝山2-20-15(〒981-0923)

勝手に鈴鹿墨展

 多様な表情を見せ、墨の可能性を追求し続けている鈴鹿墨。

 その鈴鹿墨を愛する作家による展示会「鈴鹿墨展」は1996年(平成8年)以来毎年開催されてきましたが、今年は新型コロナウイルスの影響により中止。

 しかし、「鈴鹿墨を応援したい」「もっと沢山の人に鈴鹿墨を知ってほしい」「来年の鈴鹿墨展へ繋ぎたい」という思いから有志が集まり、「”勝手に”鈴鹿墨展」を企画し、宮城県仙台市での開催となりました。

 本家鈴鹿墨展と同じく、鈴鹿墨を使った作品を展示するのはもちろん、withコロナの時代に対応し、インターネットを使った作品紹介も行います。

詳細は特設ページをご覧下さい。

WEBhttp://www.oyakamekokame.com

また、同時期に書ギャラリー親かめ子かめ(9/11〜13)、中本誠司現代美術館(9/14〜16)にて、「亀井勤個展 墨の象-boku no sugata-」も開催されます。

展示・イベント

亀井勤個展 墨の象-boku no sugata-

亀井勤の個展。

2会場で実施。書ギャラリー親かめ子かめでは作品展示(9/11〜13)、中本誠司現代美術館ではtom LIVE(パフォーマンス&制作、9/14〜16)を開催。

【作品展示】
会期2020年9月11日(金)〜13日(日)10〜17時
会場書ギャラリー親かめ子かめ

【tom LIVE】
会期2020年9月14日(月)〜16日(水)10〜17時
会場中本誠司現代美術館
※宮城県仙台市青葉区東勝山2-20-15(〒981-0923)

主催墨の象実行委員会
後援NPO法人みんな一書/株式会社文宝堂/鈴鹿墨進誠堂
展示情報 交通アクセス ギャラリー使用について