お友達の皆さんは既にご存じだとは思いますが、
やはり一応、日記でも紹介しておかないとね。あせあせ突然の思いつき電球で企画して突っ走ってしまう自分。ウマダッシュ(走り出す様)
毎回やらなくて済む仕事を、わざわざ増やしているんだよね。衝撃
いつもあとで反省するんだけど、直ぐ忘れてしまうようです。

今回もそう、
みなさん、年末年始忙しいのに、いまさら作品集められるのだろうか?
そこで考えました。

「みんな一書」書初書道展応援部門のご案内っす。
その他の部門をご希望の方は、
「みんな一書のホームページ」http://www.shojin.net/
を見てね指でOK

全国の書を愉しむ方々、
ハガキに、被災地応援の「書」を書いた年賀状を送りましょう。
届いたカードは、銀座、仙台、石巻、・・・・・と展示していきます。
最後は、被災地のどなたかに贈られます。返事が届くといいですね。

●内容
晴れ老若男女、書道団体、会派を超えて広く書道作品を募集
 全世界から被災地へ応援の言葉や文字を書いたポストカードを募集
晴れ集まった作品は、まず芸術の街「銀座」のアートスペースに展示
 会場は、銀座・有楽町・日比谷の中間地点の地下道壁面です。
晴れその後被災地沿岸部(気仙沼、南三陸、石巻など)で巡回展予定
●会 期 2012年2月9日(木)~15日(水)
●会 場 銀座ギャラリー
 ※丸の内・日比谷線「銀座駅」と日比谷線「日比谷駅」間を結ぶ
 地下連絡通路の両壁面34枠
 財団法人サークルクラブ協会運営 http://gallery.club.or.jp/
●応援部門作品規定
 全世界から被災地へ贈る「書」のエール(はがきサイズ14.8×10cm)
 作品は返却いたしません。巡回展中に被災地の方々にプレゼント
●出品料 無料
●作品〆切  2012年1月25日(水)必着
 応援部門は直接はがき作品を送って以下に送付するだけで結構です。
 送付先: 〒350-1112 埼玉県川越市上野田27-15
   株式会社リンクス「みんな一書」銀座展係

一般部門への参加もよろしくお願いします。
一般部門への参加の詳細は
  http://www.shojin.net/
から。るんるん

 

ブログ応援のクリックお願いします⇒人気ブログランキングへ

 

 

展示情報 交通アクセス ギャラリー使用について