7年ぶりの個展となるのかな?
先日、久しぶりに、千葉蒼玄先生の作品じっくり見てきました。
篆刻、詩文書、墨象。臨書作品もひとつあったな。
10cm角の小作品から、10メートルもある大作まで。
相変わらず、バラエティに富んだ作品。見ていて飽きません。

仙台メディアテーク5Fで明日12日(水)までやってます。
興味にある方は是非ご覧ください。

いつも思うんだけど、飛沫が効果的。
あんだけ墨ぶちまけてなぜか邪魔にならない。うるさくないんだよね。
おらには、未だにその理由、理屈がわかりません。
自分でわかるまで、もっと書き込むしかないんだろうなぁ。精進々々。

新年を迎え、また新たにやること思い出させてもらった感じ。
蒼玄せんせ、ありがとうございます。

銀座Yr.styleで売っている蒼玄グッツも展示してました。
チャーム、タブレット、エコバッグなど。
でも、チロルチョコの包み紙への墨象作品印刷はちょっと…食べたくない。

展示情報 交通アクセス ギャラリー使用について