「みんな一書」の経過報告!!今日は、賛同者0ですたげっそり
あしたまた頑張りますわ。

でもひとつすごいことがあったぁ。それは恵比寿屋さん。
いつも展覧会ではお世話になっている気仙沼の表装店です。

気仙沼と言えば皆さんご存じと思いますが、
今回の震災で、街全体が津波で流されたました。
このことは、以前から聞いていたので、
「みんな一書」活動では、別の額装屋に頼もうとしていました。
ところが・・・・

昨日、賛同していただいた書家さんから、
「恵比寿屋さんは既に仕事できる!!」
という情報。
一瞬、耳を疑いましたが、本当なら是非頼もう。頼むべき!!
とさっそくTEL。

確かにやってました。
しかも、そのこころいきがスゴイ!!
とりあえず、こんな状況なので裏打ちだけお願いしようと思ったのに、
恵比寿屋さんから、
「去年から創作表装やっているので、是非軸装も任せてもらえないか」
というお言葉。しかも無償でですよ。気仙沼ですよ?
ありえな~い。強すぎる。
こんな状況で、まだ昨年の方針を貫こうなんて・・・。

表装アーティストなんです。
作業場は何とか使えるようにしたけど、
自分は、未だに車で寝泊まりしています。
まさにアーティストです。

また一人、自分の仲間が増えた感じです。

「みんな一書」の収益金
具体的なお金の使い道も見えてきました。

展示情報 交通アクセス ギャラリー使用について